税金計算シュミレーション
サービス
確定申告代行サービス


確定申告をしなければいけないのでしょうか?

みなさんは「個人事業主」に該当するため、確定申告が必要です。
「個人事業主」とは、みなさんが個人で商売をしているという意味です。商売をしている以上は、確定申告をする義務があるのです。
例外として、お店に「社員」として勤務している場合には「個人事業主」に該当しません。この場合には、一般のサラリーマンと同様に「年末調整」という作業をお店が行い、社員の税額を確定します。
よって、お店の「社員」である場合には、確定申告の必要はありません。